足汗冷え

足汗冷えについて

足冷えに悩んでいる方も増加傾向にあります。

 

これは末端冷え性に代表される症状でもあるのですが、
足の裏汗が原因で温まる事が難しい方も少なくありません。

 

足汗冷えを簡単に解消する方法には、一般的な方法として3つあります。

 

  • 足湯
  • 足のマッサージ
  • 精神的発汗を抑える

 

まず、単純に足湯に入ることで、冷えている足を温めることができます。
これは、冷えを感じた際に、マメに入れるようにしておくと良いでしょう。

 

自律神経の乱れを抑えるには、
リラックスしつつ適度なタイミングでつかる事が大切です。

スポンサード リンク

また、並行して足つぼを刺激することでも温めることができ、
足先から心臓に向かって血流マッサージをすることで血液の流れが良くなります。

 

効果的に足汗冷えを解消できるようです。

 

 

足湯で足汗冷えを解消する方法では、42度くらいのちょっと熱めのお湯を入れたバケツに、
両足をくるぶしくらいまで入れ、10分くらい浸かっていると良いです。

 

 

浸かり過ぎはあまり良くないので一回の時間を短くし、マメにつかるようにしましょう。

 

 

また、お湯の中で足の指や足首を動かすのが良いと言われており、
血行が良くなって足の温度調整が正常になります。

 

 

血流を正常にすることにより、
靴やブーツの中で蒸れにくくなって汗もかきにくくなります。

 

 

精神的発汗を抑える方法では、
もちろん以上の足湯によりリラックスする、という点も込められます。

 

 

しかしながら、この精神的発汗と言う点は、意外と難しいものです。

 

 

一度、足汗による冷えを経験してしまうと、それを不安に思ってしまう事により、
また足汗冷えが発生してしまうというスパイラルに陥ります。

 

 

必要なことは、「○○をすれば冷えない!大丈夫!」という安心を得ることです。

 

 

足汗冷えで悩んでいる人や困っている人は、
こういった意味でも足湯を取り入れてみても良いかもしれませんね。

スポンサード リンク