足汗冷え性

足汗冷え性について

足汗と冷え性には深い関係があります。

 

知っておくべきポイントとして重要なことは、
「足汗をかく⇒足が冷えてしまう」
という流れです。

 

これが続くことにより結果的に冷え性になってしまいますので、
足汗や冷え性で悩んでいる場合は、関連付けて気をつける必要があります。

 

足汗は、通常の量ではなく、極度の量で悩んでいる場合が多いのです。
この異常では、心因的な冷えと、さらなる足汗の原因となってしまいます。

スポンサード リンク

簡単に言ってしまえば、
足汗をかくことによって、足の熱が放出されやすくなって冷え性になってしまうのですが、

 

この時、特に足の指の間に汗をかいてしまいますので、
足の指先きが極端に冷たくなってしまうことが多くあるのです。

 

 

この繰り返しで、血流までも乱れていくことになります。

 

 

また、あらかじめ
冷え性の人は、指先を温めると普通の人よりも足先の体温が上がってしまい、
足先の体温の高低差が激しくなってしまいます。

 

 

これは靴や靴下を履いたときに汗をかきやすくなる原因となってしまいます。

 

 

それと足汗が原因で起こる冷えでは、
水分の調整が上手くいっていないことで浮腫みになってしまうこともあります。

 

 

そして、この浮腫みが原因で更に足先が冷えてしまいますので、
寒い季節であっても水分調整にも気を付けるようにしましょう。

 

 

放っておくと体全体が冷えることもあるようなので、
早めに対策をとるようにしてストレスを感じないようすることも大切です。

 

 

何度も言っていますが、
精神的な要因も、足汗の大きな原因となりますので注意が必要です。

スポンサード リンク